信販系キャッシング利用時のポイント

例えば、自動車を購入する時や家具家電を購入する時、コンビニで買い物したりガソリンスタンドをお得に利用する為など様々なタイミングで、「クレジットカード」を作成する機会があります。一枚も所有していないと言う人も居ますが、使っているかどうかは別として一枚くらいはクレジットカードを持っているという人は多いです。

信販系キャッシングとは、こういったクレジットカードについている「キャッシング枠」を利用してお金を借りる方法の事です。銀行や消費者金融を利用するのと比べると比較的ハードルが低くなる為、緊急性があまり高くない状況であれば敢えて信販系キャッシングを利用するという事もあります。

銀行や消費者金融などとは違ったものとして捉えることができるものの、申し込み時に提出した情報や取引履歴などは「個人情報機関」に保存されることとなる為、計画的なご利用が非常に重要なポイントとなります。キャッシングの利用限度額は「ショッピング枠と共通したもの」となりますが、総量規制の影響も受けるので実質的には一般的なカードローンよりも利用出来る金額は少ない状況です。

あくまでも「お金を借りる」と言う目的であれば銀行や消費者金融などが発行するカードローンには劣ってしまうものの、わざわざ作成しなくとも利用出来る状況が整いやすいと言った点や、比較的気軽に利用することができると言ったメリットがあります。万が一の保険としての活用であれば、金額的にも十分なキャパを持っています。

  • 3月 17, 2016
  • Uncategorized
  •   タグはありません。
  • 信販系キャッシング利用時のポイント はコメントを受け付けていません。